カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

調査2

昨日またまた調査に行ってきました。

え? この前も・・・(爆)

今回は少し早目に自宅を出発・・・のんびりと付近を散策しながら・・・。

まだまだ大山は綿帽子被ってますね・・・。

e0113508_2150926.jpg


着く前に船長に連絡。 昼飯を一緒に食べた・・・。

まだまだ時間あるので船長と一緒に五月蠅い「玄海」に!(お爆)

ここでGOGOランプ光って、+樋口一葉1枚ゲット!

まだまだ陽が高いので構内を散策していると・・・いますねえ。これが!(爆)

e0113508_21542614.jpg


赤ナマコが結構いました。

明るい内に出港。

ちょっと底物でも釣るらしい。

行きがけ赤潮の帯の中を通過。

e0113508_21564326.jpg


水温が高くなってきた証拠だ!

約2時間底もの狙い!

船長はキカナ(アオハタ)やアコウやソイが釣れるのに、なぜか私はカサゴばっかりでした。

外国の漂流物を引き上げる。

e0113508_2292769.jpg


長いロープがくっついていた。これにスクリューに巻き付いたら大変です。


夕方が迫ってきた。

e0113508_21595130.jpg


見る見るうちに沈んでいく。

e0113508_2202226.jpg


ハマチ狙いの船が右往左往している・・・。

やっとイカリを降ろしてイカ釣りをやるも、なかなか反応が無い。

子イカは無数に集まって来る。

船長が沖漬用にタマで掬っている(次回はマイタマを持参せにゃいけん)。

流れも程よくイカメタルには最高なのだがアタリが来ない。

たまに手無し(ヤリイカ)がサバるだけ。

やっとシロイカが掛かった(写メ無し)

船長が「あと30分で終わろう」

港に上がって自宅にはいつもより2時間早く帰宅。

釣果はこんだけ。

イカ6杯

e0113508_228357.jpg


船長は私の倍は優に釣ってました(悲)

カサゴは20匹

e0113508_2283268.jpg



どこにも居る事は分かった・・・が、数がまとまっていないのか食い気ないのか・・・。

おしまい。
[PR]
by mebaru365 | 2018-04-21 22:16 | 白いか