カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ビギナーズラック

毎日暑い日が・・・つうか、今年は異状です。

我が町も昨日は37℃あったらしい。

県北は涼しいかも~って車で北へ走れども走れども気温は34℃。

しかし、トンネルの中は26℃まで下がった。抜けると33℃。

体調崩れてもおかしくない。

車から降りるとあまりの温度差で眼鏡が曇って前が見えない。

さて・・・赤碕のポート赤碕に着いて烏賊調査してみると、値段が半値に落ちていた。

e0113508_9152789.jpg



つうことは、釣れているということだ。

港には1時間前に到着。既に船長待機していた。

釣り人も1名待機中。どちらから来られたか聞くと・・・宝塚とのこと。いつもは串本方面に行くらしい。

今度は津山からの客が2名。

ラスト一人来られたのが我が故郷と同じ所だった。

エギングはやっているのだがイカメタルは初めてとのことである。計5名。  

早く集まったので早速出船。

アンカーを下して釣り開始。船長が「早くから食わんよ~!本番くたびれるよ~!」

しかし仕掛けを下してすぐに釣れた。船長も慌てて仕掛けをセットしているようだ。

明るいうちからという事で皆も力が入る。

e0113508_9271189.jpg


私は舳先に入っての釣り開始で隣も鉛スッテだったのでオマツリもなく順調なスタートを切った。

しかし、艫に入ったI君は隣とオマツリして四苦八苦している。流れ・釣り方の違いの関係で、毎回オマツリしているようだ。

私は見るに見かねてこちらに来るように促す。

すると水を得た魚の如く釣るわ釣るわ。毎回私がレンジを聞いた(笑)

んで、私の隣の方にもレンジを聞くと〇mという。I君と全く違う。

烏賊のレンジがバラバラ。

魚探には広範囲にベイトがびっしり写っている。

これが良くないようだ。 どこでも餌を摂取できるからだ。

やっと私に良型ヒット。

e0113508_9404651.jpg



このくらいのサイズ。1000円クラスかな(笑)

e0113508_9413484.jpg


時間はあっという間に経ってしまった。

今回はI君が竿頭のようだ。 私も負けじ!と頑張ったのだが前回と同じで終わってしまった。

e0113508_946153.jpg


これからも海王丸さんから目が離せない。
[PR]
by mebaru365 | 2014-07-26 09:47 | 白いか