人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オモリグ用ロッド増産中

台風の影響で日本各地で大荒れの天気・・・。

被害に遭われた方には心からお見舞い申し上げます。

メバルは水温の降下に伴い食いも今一・・・と思いながらも、前日の土曜日に松山沖に行く予定で渡船店に予約を入れていましたが、台風で中止。

山陰のイカにしても然り。

いつもは数釣りの季節に入るのかと思いきや、あまりにも釣れなくて船長が出船を渋っている始末。

メバルもイカも行きそびれている今日この頃。

そんなこんなで先日から作っているのがオールソリッドのオモリグ用ロッド!

1本追加しました。

e0113508_11572375.jpg
6.7フィート2本。  4フィート1本になりました。


そしてもう1本作ろうかな・・・と。


e0113508_12114036.jpg


マイロッドで釣ったイカはええですよ~!

# by mebaru365 | 2019-09-22 12:10 | 白いか

パラシュート

昨晩はこれらの風を気にしながらいってきました。

e0113508_09421662.gif
当初はその前日に行く予定でしたが、台風13号の影響がチョッチ残っているので、船長が中止したので翌日決行の運びとなりました。



やはり波はすこしありますが、徐々に収まる予定。


e0113508_09462422.jpg

今回は私の提案でイカリを降ろさず、パラで流すようにしていただいた。


その甲斐あってかどうかは分からないが、型が良いのが結構混じってくれた。


e0113508_09494030.jpg


同行のO田さん・・・。そろそろ大物をと、仕掛けを入れる。


そしてそれはすぐに結果に表れた。


ドラグが滑りラインが出てます!


それを隣で船長がピースしてお道化てますねえ(爆)


e0113508_09533265.jpg



そして上がってきたのがやはりこのお方!


私が写そうか!・・・と言う前に、「写してもらおうか!」だって(大爆)


e0113508_09564987.jpg


今回は数はあまり伸びなかったが型がまあまあって事でコンダケでした。


e0113508_09581740.jpg

いつから数釣りできるんかなあ・・・。


おしまいで~す。

# by mebaru365 | 2019-09-09 09:59 | 白いか

オモリグ用ロッド

今季 シロイカに何回か行って行ってます。


どうもタイミングが悪く、行けば波やうねりがある・・・。


日頃の行いが・・・かも(爆)


そして鉛スッテでイカメタルをやるのであるが、どうもステイがままらない。


船長はオールソリッドロッドでオモリグ仕掛けでコンスタントに釣っている。



4~50号のホゴオモリをイカメタル専用やタイラバロッドに付けてシャクルには少しロッドに負担・・・いや負荷が掛かり過ぎる。


いつ折れてもおかしくない。


それでは・・・と思い、作ることに!


やっと2本目が完成です。

以前のは少し重たかったので今度は少し軽くいたしました。


7~8年前に取ってきて自宅に保管していた布袋竹に1,8mのソリッドにガイドを取り付け、エポキシを塗り、ロッドドライヤーで乾燥させ・・・完成です。

上側は以前のロッド。下が今回作ったロッド。




e0113508_08061263.jpg
少々曲げても折れる心配は全く無し!


重いオモリを付けても適度に曲がりアタリが取り易い。


カーボンロッドと比較すると、ちょっと重たいのが気になるが、アオリやジギングをするようにワンピッチジャークを繰り返さなくともたまにシャクれば、それで十分!


これからは更に季節風が吹くようになるので有効に活用したい。



# by mebaru365 | 2019-09-04 08:14 | 白いか

どうもうまくイカン

昨晩は、気兼ねしながら行って来た一人で。 イカへ!


本当は27日に二人で行く予定だったのだが、天候が悪化。さらに波が高くなる予報となっている・・・・ので(苦笑)


今夜は私を入れて7名らしい。


他の船に乗船する人が港に集まっている。


e0113508_12284010.jpg


波は1mのち50cmに収まるというのだが、ウサギが所々で飛んでいた。


e0113508_12302814.jpg


陽が落ちるまで上がったのは全体で3杯のみ。


e0113508_12314739.jpg


風が吹いて涼しいのだが波気があって船のローリングが止まらない。


鉛スッテを諦めてオモリグにチェンジ。


いつエギに食いついたのか判らない。  


しゃくったら重たくなる感じ。


しかし釣れてくるイカはまあまあだ。


e0113508_12372556.jpg


イカは全く浮いて来ない。  ベタ底で釣れるので、腕が悲鳴を上げる。


終ってみたら竿頭が40杯らしい。


私は35~6杯ってとこでした。


e0113508_12435493.jpg

そろそろ水温の下がり始め・・・。 釣るレンジが段々変わるかもなあ。




# by mebaru365 | 2019-08-27 12:49 | 白いか

マッハ級

昨晩はT原から来たHさんとシロイカに行って来た。


釣り客は全員で6名。私は舳先の右。Hさんはその反対側に釣り座を取る。


定刻に出船。


まだまだ陽は高く日差しが強く、汗ダラダラである。


台風の影響はいかなものか・・・。


e0113508_10061133.png

ウネリがあるのではと思われたが、南寄りの風で全くない。


西のほうでスコール?が起きてるみたい。


e0113508_10080659.jpg

これは北に抜け、だんだん消えて行った。


e0113508_10092789.jpg

さあ頑張るぞってやってみるものの・・・・速っ!


オモリグでやるも50号のシンカーがあっと言う間に後方へ流される。


艫にいる方とオマツリするし・・・。


それでも間違って釣れてくれた運の悪いイカ君。


e0113508_10143607.jpg


型は良い。   ただシャクッテいてロッドが重くなって釣れたイカは釣った内には入らない。


しゃくったあとステイした時、ティップがフワっとかクンとなる時に合わせた瞬間にドスンと来るのがたまらん!


だが今夜のマッハ級の潮流れじゃあ望めない。


船長も流れない場所にと大きく移動したが、やはり結果は一緒・・・。


そして船長の出した結論は「パラシュートアンカーじゃ!」(今年初めてらしい)


それからは今までのロスタイムを取り戻すが如く、イカメタル仕様で怒涛の〇連荘です(ちょっと大げさ)


終ってみれば、私が竿頭!!!


と言っても40杯で(大爆)


e0113508_10245552.jpg

潮の大きさに関係なく、流れる時は流れるんじゃって事を思い知らされた釣行でした。


さあて週末はメバル釣りの取材なんだが、何処に行こうか・・・思案六法。


# by mebaru365 | 2019-08-08 10:29 | 白いか

潮が・・・

昨晩は2便でイカ釣りに行った。


夕方 北の空が光ってます。


見ると積乱雲からピカピカ光はが漏れてます。


県境付近がやばそうです。


e0113508_14061155.jpg

でも現地付近を走行したが過ぎ去った後のようだ。


港に1便が帰ってきた。


釣果を聞くと多い方で50杯。


最近ちょっと食いが落ちたか・・・。


そして我々もその目標を50杯とする(爆)


釣り開始するも、潮が速すぎてイカメタルでは対処できないのでシンカー釣りで行う。


私は舳先の手前での釣り座。なかなか釣れない。


ふと艫の釣り人を見ると、釣れてます。


なんで?   


場所の違い・・・とは言いたくはないが、流れをうまく利用して船の後方まで流してイカメタルで釣れているようだ。


舳に居る我々が同じようにすれば必ず後方に居る者の仕掛けとトラブルのは必至。


途中、「水面から10mで食った」との声!


これを逃すことは貧果につながる。


あの手この手。スッテの色を変えやっとそれなりの釣果が・・・。


e0113508_14203578.jpg


船長が「午前3時頃から大型が釣れるかも・・・」


予想通り良型が連発した。


e0113508_14222667.jpg


だが東の空が白んで来てストップフィッシング。


今回は数は稼げなかったが、皆と和気藹々楽しめた事に感謝である。


e0113508_14261788.jpg

またリベンジしましょう。



おしまい。




# by mebaru365 | 2019-07-31 14:27 | 白いか

納竿5分前の奇跡!

昨晩は山陰の赤碕にイカ釣りに行って来ました。


同行者のO田さんは大物をゲットしたいという事です・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今夜のお客は我々入れて総勢7名。 皆3桁をゲットするぞ~っと意気込んでいるが、少し釣果がおちてきたらしい。


と言っても例年と変わらぬ釣果くらいはいけそうである。


夕方釣り場で陽が落ちていくのを見ながらの釣り。


e0113508_16404251.jpg

だがなかなか釣れない。


船長も「今日みたいに釣れないのは珍しい。」


「だれか行いの悪い奴がいるのか?」とは言わなかったが、私が4杯で終了。


O田さんは10杯くらい釣っていたようだ。


イカメタルではなくシンカー釣りがよいようだ。


私もシンカーに変えたが何が気にくわないくわないのか乗りが・・・と言うよりアタリも無い。


エギの色が違うのか・・・。O田さんは赤緑。私はレインボーやったり紫やったり黄やったりしてたのを赤緑にしたらすぐ乗った(爆)


そして波が静かになったので再びイカメタルに変更。


終始赤緑でコンスタントに釣れた。その日のカラーがあるようだ。


e0113508_16505783.jpg

時計を見ると午後10時半。


あと1時間ちょっとかなあ・・・。


やっと60杯ほど釣れた。 私的にはもう十分なのだが、納竿の合図があるまでシャクルことにした。


そして船長が「あと5分で終わりにしますから」とアナウンス。


そして・・・・そしてそれは起こった。


船長が大声で「竿が入った!」と怒鳴っている。


O田さんが出していた大物仕掛けの竿が海面に突っ込んでいるではないか!


慌ててO田さんが竿を手に必死で電動を操っているがラインが出て行くのみの感じである。


e0113508_17002333.jpg



船長が「この引きじゃったらハンマー(シュモクザメ)とちゃうの?」




そして奮闘約10分弱。水面に浮いてきたのは大きな出世魚でした。





立派な鰤でした。


e0113508_17041470.jpg

あとで検寸すると重さ8k弱。長寸92cmあったとの事でした。


お見事です。


いつも帰りの車の中で船を漕ぐかフィルム切れるのになぜか自宅に帰るまでお目目パッチリ!(爆)


今回は海水を持ち帰って墨を洗い流したので綺麗に写りました(笑)


e0113508_17121028.jpg

また行きましょう・・・・て、私は1週間後に予定が入ってます(妬爆)


おしまい。

# by mebaru365 | 2019-07-25 17:14 | 白いか

これで釣果☝

やっと完成しました。

これです。1,8mのオールソリッド。


e0113508_19560694.jpg

波が高い時はイカメタルのスッテをしゃくったあとのステイが船の揺れでどうしてもできない。


そんな時船長が使っているオールソリッドの竿に重たいオモリをセットして船べりにほったらかして、時たましゃくって誘いを掛けている。


そして反発力が無いのでイカが掛かってもなかなか外れにくい。


そしてイカメタルじゃなくシンカー釣りが理に適っているのだ。


それがこの仕掛け!



e0113508_20041877.png
オモリの上からエダスを出してその先にエギをセット!


これで少しは釣果が上がるカモ~~~!


# by mebaru365 | 2019-07-10 20:07 | 白いか

盛期突入

九州・・・四国においては梅雨・・・さらに線状降水帯の影響でかなりの豪雨となっていますね。

被害を受けられた方々にはお見舞い申し上げます。

我が町においては南をかすめる程度で、昨年に災害を受けられた地域ではホットされていることでしょう。

さて・・・そんなさ中 昨晩は2便にて行ってまいりました。

乗船客はわれわれのグループのみの5名。

1便が帰って来て午前0時前に出船。

近頃には珍しく波が穏やか。

釣り場に到着して誰かが「来たよ~!」って感じです。

アジもそこら中で跳ねてます。

私は前回のキープ有で見送る。

イカの型もパラソル交じりで上がって来る。

e0113508_20310374.jpg
そしてこんなイカも・・・

e0113508_20314532.jpg
小型のタルイカだ。

初体験のM君も引きを堪能しているようだ。

e0113508_20325779.jpg
午前5時を回ると東の空が明けてきた。

私は片付けに入っていると前のM君・N君は「パターンに入っとる」・・・とイカを連発していた(爆)

そして納竿。

帰路の時初体験のM君に満足度を聞くと「70%です。」との事でした。


わたしの釣果はシロイカ65杯。タルイカ1杯。そして沖漬け2杯ってとこでした。


e0113508_20400770.jpg

また行きましょう。



# by mebaru365 | 2019-07-03 20:40 | 白いか

そろそろだな・・・

昨晩は波0.5mという事で行ってきました。 山陰へ!


月が出るのも午後10時前となっているので、闇夜同然。


しかし夕方までやってみるものの、全員で2杯と出鼻を挫かれる。


e0113508_16573945.jpg


そしてライトを点灯すると・・・アッチコッチで「来たよ~!」の声が!


スルメも混じってコンスタントに上がって来る。


e0113508_16593020.jpg


アジは納竿1時間前に浮いてきた。


土産に数匹持ち帰った。


私はスルメ合わせて60杯弱。


e0113508_17043106.jpg


多い方は3桁いったらしい。


H田に行った連れは30杯強だったらしい。 


イカの群れが島根半島を東に周ったか?  そろそろ盛期突入かも・・・。



# by mebaru365 | 2019-06-21 17:05 | 白いか