カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

久しぶりに

昨晩は近所のNさんとOさんとで山陰は赤碕に行ってきました。

今夜を逃せばベストな日はない!

e0113508_9533843.gif


7名で出船。みんなO市の同じ地区の方々ばかりだ。

予報では1mのち0.5mとのことであるが、出船時は少々うねりが残っていた。

e0113508_940660.jpg


約1時間弱で釣り場に到着。水深60m強。

まず最初に私に2連荘。 これは幸先が良い!それとも痩せ馬の先走り?

他の方もポロポロ上げだした。

4人のグループの釣り方は昔ながらの釣り方。

つまり5本のウキスッテに60~80号のオモリを付け、電動リールで超スロー巻き上げでアタリを取っている。

われわれのグループのNさんは2~3本のウキスッテに底に鉛スッテ。電動リール使用。

Oさんは3本のウキスッテにオモリ60号の電動。そしてウキスッテ1本と鉛スッテの二刀流。

私はエギング用18号の下に鉛スッテのみ。

午後5時半 灯りが点灯。 さあ今夜はどの棚で食ってくるか・・・。

舳先が東に向いていたので北側の後部付近に陣取った。

なぜならすでに月がでており、少しでも船影の部分が良いのではと思ったからだ。

最初は底近くで釣れ出し、徐々に浅くなり50m・・・40m付近で釣れるようになり、一時20mラインでのアタリが連発。

しかしすぐにアタリの棚が変わり、一気に20mも深くになってしまう。

今夜は潮があまり飛ばないので鉛スッテをワンランク軽くする事に。

これが良かったようだ。竿先への負荷が軽減される事でアタリがより鮮明になり、極小アタリで掛けることができだした。

その前は重たいスッテを使っていたのでステイした状態で、既に竿先がおじぎしていたので、烏賊がカンナに触っていてもわかりにくく、持って行って初めて竿先が絞り込まれるような感じであったが、軽くしたことにより、今触った!ってのが良く分かるようになり、下からの突き上げ気味のアタリで竿先はフワ~とするのが良くわかる。

これで40mラインで連荘です。

e0113508_1083452.jpg


隣のNさんは釣った烏賊を餌に大物を狙っていた。

そして「来たぞ!」

上がってみてビックリです。5.6kの大鯛です。

e0113508_1012467.jpg


その後も50cmクラス1匹を追加。大満足です。

そろそろ終了の時刻を迎える時になって波気は全く無くなり後ろ髪を引かれる思いで納竿しました。

終ってみれば私が竿頭ではあったのであるがレンジが深くそれだけ手返しが遅くなったような感じで、レンジが浅ければもう少しいったかもです。

今回の結果

シロイカ JUST 70杯

e0113508_10191537.jpg


スルメイカ お持ち帰り5杯

e0113508_10194129.jpg


マツイカクラスはNさんが持参した沖漬けにシュート!

あ!沖漬け貰うのを忘れてた!

久しぶりに気持ちのいいイカメタルでした。

おしま~い!
[PR]
by mebaru365 | 2015-10-24 09:51 | 白いか

やっと行ける

先日来の台風の影響で・・・

e0113508_9422937.gif


山陰もうねりや風が続き・・・

温帯低気圧に変わっても・・・

e0113508_9435069.gif


うねりや風が治まらなかった。

しかし昨日は絶好の烏賊日和。

e0113508_945571.gif


S市のTさんとお出かけしました。

波も無く(ちょっとうねりがあった)順調にポイントへ!

e0113508_9461859.jpg


闇夜であるから烏賊が浮いてくることを信じてひたすらシャクリ続けるも・・・!

なかなか浮いて来ない。

やっと40mラインでアタリが集中。

だがすぐに50m、そして底付近となってくる。

元気のいいのはこいつばかり!

e0113508_9495938.jpg


Tさんに撮って頂きました。

e0113508_17243228.jpg


そのうち艫のお客が釣ったスルメを餌に平目をゲット!

e0113508_9561523.jpg
(船長のブログからお借りしました)

結局 終わってみればいつもの釣果と変わりなし。

シロイカ31杯

e0113508_9591581.jpg


シロイカ1杯 スルメ15.5杯

e0113508_1002132.jpg


15.5? そうなんです。

上げる途中フィッシュイーターに横取りされて足だけ上がってきました。

たぶんサワラでしょう。

S市のTさんお疲れさまでした。
[PR]
by mebaru365 | 2015-10-15 09:52 | 白いか

嵐がやってくる

昨晩、ちょこっと言って来ました。

行った場所はレモン島。

現場到着時間は午後10時。 ん?遅くない?

そう!決断したのが夕食を食べた後の午後8時前。

西から雨が・風が迫って今夜しかない。 そう思ったらうずうずしちゃって!

まずは鉄板から・・・。先客いました。聞くと地元の方のようです。

快く隣に入れて頂きました。

しかし反応がない。  やはりここは引きのポイントみたい。

また入り直そうと移動。

次に大橋手前の小波止。人人・・・で断念。

手前の護岸も3人のエギンガーZです。

そして引きに入ったようで元の場所に。

誰も居ません。地元の方も帰ったようです。

鉄板から南西に大遠投。

流れに任せてラインが落ち着くのを待って2~3回シャクッテロッドを立ててアタリを・・・。

モゾっときました。

上がってきたのはこんな型。

e0113508_94453.jpg



しかし反応無くなったので、立位置変更。

すると手前のブレイクで、ゴソっとした感触。

e0113508_979100.jpg


ちと小ぶり。

そして同場所もう1杯追加。

e0113508_98829.jpg


反応もなくなったので観光港側に移動するがアタリないので終了。

自宅に帰ったら午前3時前。

朝起きて天気見たらこんな感じでした。

e0113508_9113559.gif


ボーズじゃなかっただけでもええとせんと!(爆)
[PR]
by mebaru365 | 2015-10-01 09:13 | アオリ