カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2010年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

尺 連発!

テスターズⅡ総社店の藤原(弟)さんと、またまた〇三島に行って参りました。サヨリ釣りに。

わざわざ遠くまで行って釣らんでも地元でなんぼでも釣れるのは分かっているいるんですが、同じ場所に通っていたら漁師根性になってしまいそうで。

新たに新規開拓・・・という事もありますが、ある方に会えるかな?と言う意味で行ってきました。(男性ですがなにか?)


その場所に行きますと、すでに釣り場は他のかたに占領されて入る余地なし・・・という事で、我々は隣の岩場から釣る事にしました。
e0113508_223691.jpg


潮が引いていて結構釣りにくかったが来ればこのサイズ。納得サイズ。
e0113508_22375882.jpg


藤原さんも「サンマじゃ~!」
ここでふと後を振り向くと例の会いたかった方に似た方がいました。私は釣りを止めて逝ってみるとやはりそうでした。

その方とは名前をIさんといい、某県から今年の4月から来られている方です。


これ以上詳しくはお話し出来ませんが、釣りを通して知り合った方・・・という事で気軽に話せます。


そして3人並んで釣り再開。でも潮はまだまだ低くなかなか釣れない。

その方と1時間も一緒に竿出ししましたが、所用で帰られるとのこと。

またお会いしましょう・・・ということで分かれましたが、とても温厚そうな方で親しみを覚えます。


さて、潮が込んできて沖の潮目でサヨリが乱舞・・・・・・乱舞??「ザバz!ザバ!」って何かに追われて数十匹が水面を飛んだり跳ねたりしています。

アイヤ~!青物の回遊でんがな。こんな時に限ってルア~は持ってきていません。エギは有りますが。

コレは我々が呼んだようです。食物連鎖みたいです。


我々が撒き餌で集めたサヨリに青物(ツバス)が反応しているみたいです。


しばらくするとまたサヨリが釣れだした。  もう二人とも結構釣ってます。時間もいい時間です。


このへんでこらえてやるか!潮が良ければまだデカイやつがくることを期待して帰路につきました。


今回のお持ち帰りはコンダケ~!

e0113508_811829.jpg




待っとれよ!40cm!!
[PR]
by mebaru365 | 2010-11-30 23:03

目指せ40cm

昨日はサヨリ狙いで〇三島に行ってきました。

満潮時間に合わせて昼からの出発です。

その場所は地元の方の楽しみの場所なので明かすことは控えておきます。

その釣り場は満潮からの下げに釣れるポイントで、きっと満員だろうなあと思っていましたが、一人しかいません。なぜいないんだろう・・・。

早速釣り開始。1投目からヒット!30cm近くあります。

しかし、単発です。地元の方は帰り支度。ん?これからと違うん?

時計は午後4時前。いい潮目が出来ているのに・・・。

地元の方に聞くと、釣れない原因が解明されました。

条件その1
大潮の時が沖からの回遊が多くある。

条件その2
快晴の日がよいこと。(推測であるが、曇天の日はスズキなど海中からの敵が見えない。)

条件その3
釣れる地合は正午前後が最も食いがたつ。(陽が傾くと日照が悪くなるため)

条件その4
風などで水面がザワザワしていないこと。

当日は満潮時間が14時過ぎ・・・。下げのポイントなので、釣り始めて1時間もすると、陽が西に傾いてきたため、食いが一気になくなった。オマケに風が段々強くなった。

約2時間ちょいの釣りであったが、納得のいくサイズが釣れたので良しである。

聞いた話だが、過去40cmが釣れたらしい。その聞いた方も過去37cmを釣られたとのこと。

e0113508_1117086.jpg


私の撒き餌はアミブロック1に対してコメヌカ5。それにサナギ小ビキ1袋であるが、一日では使いきれない。

そんなときはあまった撒き餌はナイロン袋に入れて冷凍保存しておくといつでも解凍して使用出来ます。

刺し餌はアミですが、私は旭川河口近くにある平田釣り具で購入しています。

なぜここかといいますと、購入時、まだアミが活きているんです。食いは抜群です。

釣り場で地元の方に見せますと「初めて見た」とのこと。 一度購入してみては!?
[PR]
by mebaru365 | 2010-11-28 11:28

ヒトリッチ!

今日は勤労感謝の日・・・嫁さんは仕事・・・。一人寂しく家に・・・

居るわけないじゃん!



ということで○三島までラストエンペラー調査に行って来ました~!


しかし北風 爆風!どこ行きゃいいんだよ・・・。


まあカッス覚悟で車が通れるかどうか・・なんて場所に行ってみることにいたしました。


エエ場所2カ所見つけました。これは来年用だな~ドシャローだし。でも一応投げてみるか。


カニ移動をしていますと・・・・・・・・・・Oh~~~!追尾ステレス3機発見。これは1機でも撃墜しないといけません。

とういうことで2機撃墜しました。その1機ですが、黒煙で黒くなっちゃいました(嘘)
e0113508_1901610.jpg



潮が引きに入ると川です。そろそろオナカも空いてきました。

コンビニもある事はあるのですが・・・・。いつも同じメニューではもの足りません。

今度は食事処調査です。 


そして入ったのがここ!英語でブラック カレントっていいますよ~。

刺身定食頼みました。  こんな感じです。

e0113508_19105297.jpg


活きがいいので平目はコリコリでマイウーでしたが、烏賊はコウチャンみたい・・・。

釣った烏賊を出せば良かったかな?

一人リッチな私でした。今度は嫁さん連れて来ようかな。それとも○○○○○○○○○かな!
[PR]
by mebaru365 | 2010-11-23 19:16

OK牧場の近況

昨日のお昼から行ってきました。  そう・・・OK牧場!

メンバーはSEKIZENさんとソルTさん。そして私。

足はこれまた初めて乗せていただくSEKIZEN号。

OK牧場には満潮前に到着。ココの主、四季釣造さんがキスを狙って烏賊を釣ったと言われたポイントに行くことに(ここだと思っていたが実際は違ってたらしい)

まずSEKIZENさん・ソルTさん早くも烏賊ゲット。そしてその次もお二人さん烏賊ゲット。

私はまだノーバイト。どないなってるんや。大きく出遅れてまんがな。

ここでソルTさん、良型を掛けたらしい。早速先日SEKIZENさんが購入されたアイテムでフッキング~!

ええなあ!そしてそして私にもやっときました(オロロ)

e0113508_1735599.jpg


そして今度は沖でドスン!
e0113508_17104436.jpg


良かった~!カッス回避したじょ。
ここもアタリが無くなってきたのでイド~です。 A港にイド~直後甲ちゃん来ましたが、水面で遊ばせ過ぎでさよならさせてしまいました。

桟橋に移動したいが、まだフェリー・高速艇稼働中なので近くの波止で・・・キタヨ~!
e0113508_17131799.jpg


そしていよいよ桟橋にイド~すろことに・・・。アイヤ~!既に皆さん入って釣ってますがな。

私達は西向きに陣を取る。

SEKIZENさんとソルTさんはワームで。私はリアルサンドワーム使用の同突き仕掛け。

そして第1投目から良型アジゲット。

e0113508_17263968.jpg


SEKIZENさんとソルTさんは苦戦しているようだ。

そして私が怒濤の○連チャン。  だがSEKIZENさんとソルTさんも釣れるようになった。

しかし、そこへコレを見ていた他の釣り人がお隣に来て、サビキカゴにアミ詰めてドボンドボンとやりだした。

当然釣れるものも釣れなくなってしまった。  流れも反対になってしまった。

反対隣のエギングをやっている方は良型アオリを連発してます。

私も仕掛けがトラブったのを機にエギングを・・・。

そして来ました良型秋烏賊サイズが。

e0113508_17363140.jpg


この後アジを狙うも渋々。アタリはあっても鈎掛かりしない。

メバルはどうかな?居ますミニが!

e0113508_17392874.jpg




そこへ釣造さんが来られ、並んで竿出し。

しかしなかなかアタリがないので、ここで恒例ブレイクタイム。 そう!久しぶりのモツ鍋です。

e0113508_17505642.jpg


みんな食べたいのに「写真撮るまで手を出さぬように!」となだめました~!

ここで巷の話題~情報交換。これがまた楽しい。参加した者でないと絶対味わえないね。

盛り上がって来たところへT本さんさん来られました。釣造さんが寝ているところを起こしたらしい。目が死んでました(爆)
麦ジュース呑んだので抜けるまで待機です。

その後○川プロの居るoutside rightsideの道端にイド~。

ここで一杯ゲット。しかしあとが続かず屋根付き桟橋にイド~です。

ここも渋々。市バスがなんか食ってるようで足元でボイルする。

ボトムでメバルを狙うが来たのは30cmくらいのメ・ジ・ナ。

e0113508_18215342.jpg


その後3人で車中で仮眠。ZZZ!

起きて西側をランガンするが、私はカッス。SEKIZENさんとソルTさんは軟体系をゲットされてました~。

今回の目標は アオリ5杯 アジ10本 メバル10匹と言ってたが、メバルはまだまだ早そうですが。今度はメバルのリベンジで、記事を賑わらすことができそうです(謎爆)

さて(笑) お見せ出来るお土産はコンダケ~!


アジ12匹

e0113508_18332970.jpg


アオリ5杯(タッタノ!)

e0113508_18343357.jpg



そして上記のグレ。

アジはこんなになって熟成中。

e0113508_18355197.jpg


今夜はアジのナメロウとアジ刺し。旨いよ~!

釣造さん 帰宅早々お出で下さって、有り難う御座いました。 釣りの合間のモツ鍋を囲んでの語らいは、ある意味で仲間同士のバロメーターのように思えます。お世話になりました。

SEKIZENさん 運転お疲れ様でした。ソルTさん・T本君・○川名人御苦労さんでした。                                                                                            end
[PR]
by mebaru365 | 2010-11-14 17:41

一夜干し

昨日釣ったサヨリを全て一夜干しにしました。

といっても干すのは夜中じゃなく日中ですけどね。

今頃が干物作りに丁度いい気候なんでしょうね。これが海辺だったら潮風で最高なんでしょうが、周りは田圃。

一夜干しの塩加減は、水何リットルに対し塩何㌘と書くと思ったでしょう。私の場合溶かしてなめてのええ加減です(笑)

入れすぎたら漬ける時間を短くするとかで調整しています。

これで一杯やったら最高でっせ!

e0113508_12284989.jpg


そろそろ入れ時かな?
e0113508_12293074.jpg



その後、ジプロックに入れ、真空にして冷凍庫に・・・。
e0113508_1875736.jpg

その内の2匹を焼いて試食です。一匹食べたところで写真撮りました。
e0113508_1883399.jpg

真っ白でフワっとした軟らかい身の中からジワっとしみ出る脂・・・たまりません!
[PR]
by mebaru365 | 2010-11-12 12:24
早朝目が覚めた。  歳のせいなのか・・・・いやいや!本日はサヨリ釣りに行く予定だ。

昨晩からの下準備として、すでにバッカンにはコメヌカとサナギはブレンドしている。コレにアミブロックを入れるだけであるが、外に出して置いては解凍しないと思い、私の部屋で解凍!起きたとき、ここは釣り場か?と思える心地よい臭いが漂っていた。

案の定、今朝は氷点下に近いこの秋一番の寒さだった。

釣り場は某場所と言っておこう。なぜなら、エギングをしているとき、地元のおっさん達が良型のサヨリを釣り上げていたのを見ていたからだ。そんな場所をこの場所で公開したら、大変!自分たちの憩いの場所をよそ者が荒らしかねないからだ。(ちょっと大袈裟?)

ということで、午前8時釣り開始。全く潮がなくて釣れる気がしなかったが、根気よく撒き餌をすると、何処からともなく湧いてきた。

私一人しか居ないから、愉快なほど釣れる。  ん?地元のおっさん達が居ないって?
そう!この場所、地元のおっさん達に聞くと引きの潮から釣るらしい。
なぜ引きの潮からというと、干潮時は潮が低くてノベ竿じゃ釣れないからとのこと。
だから私はリール付けて沖の深場を攻めたから私一人だったんです。

遠投撒き餌カゴに撒き餌を詰める作業によって手は撒き餌まみれ。手は海水で洗うが、べたべた。
そんなわけで、携帯(カメラ)は放置プレー!途中写真は一枚も有りません。

気が付けば満潮です。やはり来ました。地元Lowアングラさん。

これを機会にストップフィッシングです。

型モノは2~3匹いましたが、あとは鉛筆~万年筆クラスが大半でした。

でも3桁はいました。  こんだけ~!


e0113508_18432131.jpg


コレを全部背開きしてかかった時間が1時間半。只今塩風呂に入れてます。

そろそろふやけるかな?
                             続く!
[PR]
by mebaru365 | 2010-11-11 18:49