カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

切れかけた!!

午後6時。 某場所からのぶさんを乗せて一路T原港を目指す。
e0113508_2026794.jpg


出港時間に30分もある。  「やってみる?」「ヘイ」


10cmメバルと桟橋で戯れた。 


OK島に上陸して目的のN桟橋に到着したのは午後9時前。潮は引きには入っていた。


すでに四季釣造さん・少佐どんは竿を出しておられた。


釣果を伺うと、もうスカリには難点魚をゲットしている模様。


遅れをとるまいと、我々も急いで準備。私ものぶさんもルアーからスタート。


しかし、反応が無い。


潮の流れはますます速くなるが、流石釣造さんはアコウをゲットしているようだ。


私はワームじゃ「釣れる気がしね~!」ってんで胴突き仕掛けにリアルサンドにチェンジした。


ポロポロではあるがメバルが釣れるがお持ち帰りにはほど遠い。


その後、T本君・釣りがしたくてこの島に転勤された方がこられ賑やかになってきました。


この場所は引きの潮は速すぎてメバルにはチト不向きである。 かといって自分勝手に場所を移動するわけにもいかない。


なぜなら、団体行動を保ってこそ和が保たれるからだ。


潮が引いて満ちに変わればなんとかなるわいと、ここでみんなと座談会。

e0113508_10461763.gif


この一時が楽しいのである。  ここまでは私も・・・・・・・・・。


さあ、潮が満ちに変わった午前2時過ぎ。やったるで!とやってみるものの反応がない。


しかし、のぶさん・釣造さん・少佐どんは着々とアコウをゲットしている模様である。


メバルも釣れない。釣れるのは16~7cmばかり。今回はお帰り願う。


段々と気ばかり焦ってくる。


そして、根掛かり。(クソ!)


リグを組み直し、第1投・・・・またもや根掛かり(気分悪!!)

どうなっとんじゃと思いながら、仕掛けを投げるとまたまた根掛かり。「くそ~~!」


思わず大声で叫んでいた。周りの者はピリピリして話しかけてもくれない(当然だ)


今にも切れそうな気分だ。


でもここで切れたら終わりだ。 よし!もう一度やろう・・・と仕舞かけていた竿をもう一度伸ばした。



潮も弛んで釣りやすくなっている。あ~あ私にはアコウは釣れないのか・・・・・。



と思っていると小さなアタリが・・・。反射的にあわすと少し絞め込んでくれる重量感が伝わってきた。



アコウに間違いない。・・・・やはり水面に浮かんだのは紛れもなくアコウだ。



思わず、「タモ!」と言ってしまったが、タモのいるサイズではなかったのでゴボウ抜きした。


やっとみんなの仲間入りが出来た事に感謝だ。


e0113508_1164234.jpg


その後沖向きで大物を掛けるが水面近くまできて、フックオフである。確実に40cm近くはあったかもである。


ここで初めて「タモ~~!」って叫んで掬ってもらったのが30cmオーバーのグレ。

e0113508_1192385.jpg



そしてアタリが無いまま、朝を迎えてしまった。


ここでストップフィッシングとなりましたが、釣造さんは自分が釣ったアコウをみんなに分けてくださいました。


プライドもなにもおません。有り難くいただきました。(笑) 


そんでもって本土に上陸して釣果写真を写しました。

これが二人合わせての(釣造さんのもいます)のアコウです。


なにやらのぶさん・・・幻を入魂中。

e0113508_11204616.jpg



では わたくしめも・・・・・。

e0113508_11215262.jpg


グレとメバルとガシラです。

e0113508_11224124.jpg




今回、「癒され」に行ったのか、「嫌気がさしに」行ったのか、 さなかではないが、いやいや!癒されにいったのです。


道糸は6回くらい切れたが、アッチが切れなくて良かったなあ!



今回も釣造さんT本君・少佐どん、行員さんありがとうございました。

また遊んでやってください。                                                                                                                おわり。
[PR]
by mebaru365 | 2010-08-21 11:25