カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

そろそろ始まったか・・・鯵祭り。

先日は我がしまなみ軍団のSEKIZENさんがHGで鯵祭りをやっている。

そして土曜日にキャットに行く予定であったが、予報では雨・・・。当日も雨雨雨でやむなく中止。


ソノ翌日の日曜日、のぶさんが行けるとのことで、早速決行。


のぶさん方にあるモノを持参して、いざキャットへ!


目的の場所には誰も居ない。貸し切り状態だ。当たり前・・・こんな日にこんな天気に行くのはコワレ隊以外行くものは居ないだろう。

まだ明るさが残るなかでさっそく釣り開始・・・・・・・・・・・????


あら?下を見るともういらしてます。3本足のシャムキャット。   


早速所場代を釣ってさしあげましたら、綺麗にペロリと3~4匹お召し上がりになりました。


アタリが暗くなった20時過ぎ、やっと来ました目的の一つの魚が。


しかもWでした。下の住人?に奪われそうなんで即〆してパチリ。

e0113508_9161984.jpg



今夜はイケルかもです。

んが・・・、あとが続かずポロポロです。

しかし、前回より群は小さいが鯵の回遊は多いようです。


のぶさんも良型をキャットじゃないキャッチしたようです。


しかし、今夜はアッコの姿がなかなか見えません。 どうしたんだろうと思っていると波止に一人の釣り人が。


この波止には毎週来ているとのこと。そして、私がNTYということも知っていた。


そう・・・昨年この波止でご一緒した釣り人でした。昨年の今頃は毎日が鯵祭りだったんですが、今年は少し遅れているみたいです。


満潮を向かえ、そして下げに・・・。

そして次の目的魚が。   そうですアッコちゃんです。型は今一ですが非常に嬉しい一匹です。

e0113508_9295126.jpg



午前2時を過ぎてから風が強くなり始め、アタリが取りづらくなってきた。


のぶさんはリアルでは釣っているがルアーで一匹釣りたいと願っていた。


そしてその一匹を釣り上げたのを機にストップフィッシングといたしました。


その後、となりの島のCVSでカップラーメンを頂き帰路に。

今回は二人でこんだけでした~!

e0113508_9422877.jpg


帰宅してアッコのおなかから出てきたのはミミイカでした。

e0113508_11352655.jpg


当夜も沖で市バスがかなりボイルしていましたが、ベイトはこれだったのかもしれません。

この釣果はまだ始まったばかり。今後に期待したい。
[PR]
by mebaru365 | 2010-06-28 09:46
昨日は午後8時前から、前回に続きキャット島のアジ調査に行って来ました。

今回はロドマンさんも一緒です。

潮は干潮前とあってながれは無く、あちこちで市バスのボイルです。「ロドマンさんあれ(市バス)を攻略してみてよ」
「なに食ってるのか、さっぱり分かりません」

50cm前後が至るところでボイル。手の打ちようが有りません。

そうこうしていると潮は満ち込みに入り、私に待望のアジがヒットです。
e0113508_1346502.jpg


しかし後が全然釣れない。何処に行ったんや~ってか、今年はどうしたんや~って言いたくなる。

今度はロドマンさんの「流」の改造竿が大きく弧を描く。

やっと浮いたのは30cm弱のマダイだ。私がタモアシストに。

それもあとが続かず、私がチャリコを一匹追加したのみ。

そしてロドマンさんが「アッコ居た!」って大声で叫ぶ。

二人は見え隠れする高級魚を目指すが、釣れない。どうも波止際ギリギリに回遊してくるカタクチイワシに狙いを定めているようだ。

岡山県は高梁から来られたという釣り人が同波止に・・・。メバリングに興じているようだが、なかなか苦戦をしておられるようだ。 この場所のメバル事情をお話ししました。

3人で波止の沖向きで釣りをしている時、私の手持ち竿がいきなり手元から大きく曲がった。

「こりゃ!マダイかも」 そして沖で「バシャ!!」  市バスである。

慎重にやりとりして今度はロドマンさんにタモアシストをお願いした。

60cmチョイ切れの市バスをッゲット。

e0113508_144369.jpg


これで晩ご飯は確保です。

その後ロドマンさんが待望のアッコをゲット。手放しで喜んでいた。「おめでとう」

とうとう朝までアジの回遊はみられなかった。あったのかも知れないが、正確には釣れなかったのだ。

前日、OK島で一緒に釣ったM君がSWEET崎でエギングをやってるらしいので、行ってみることに。


まだ釣ってはいないようであったが・・・移動する前に1匹のコウチャンをゲット。しかし、ナイロン袋には2匹のコウチャンが・・・。  この件に関しましてはロドマンさんから説明が多分あるはず。

自宅に帰って一眠りしているとなにやら外が騒がしい。ふと窓の外を見るとバケツをヒックリ返したような大雨が降っているではないか。まさにゲリラ豪雨であった。
e0113508_1418029.gif


ここ数年にこのような降り方をすることが多くなった。

やはり地球はコワレかけているようだ。
[PR]
by mebaru365 | 2010-06-20 14:13
昨日夕方、雨雲レーダーを見てみますと・・・・・・お~~!西から止んで来てます。


週末は雨っぽいし、こりゃ今行くしかない

というわけで、通勤割引に間に合ううちに、しまなみへGo~!!

もちろんそろそろ接岸しているのではと思い、キャット島の某場所。昨年ここで尺アジを連発したからだ。

潮はまだ5分満ちといったところだ。右から左にゆっくりと流れる。


釣りを開始して1時間。やっと本命のジをゲットする。型は25~6cmといったところだ。

e0113508_8591810.jpg


しかし、あとが続かない。たまにミニメバルが餌を掠めていく。

更に遠投を繰り返していると一気に竿先を絞り込んできた。やっときたか・・・アリ!ダイじゃった。
e0113508_941458.jpg


まあ塩焼きにはなるということでキープ。

そして遠投した仕掛けが手前の掛け上がりにさしかかった時、ココン!と叩くようなアタリ。すかさずアワセを入れると、これもいい手応えだ。マダイにしては重たい引きが伝わってくる。

アイヤ!ッコちゃんです。

型は25~6cmかな!今年初のアッコちゃんです。

e0113508_9154132.jpg


その後、満潮をむかえ下げに入り、マダイやメバルが釣れるがアジは来ない。

その時です。ふと波止下を見ると・・・今年も同じシャムキャットが来てます。

「元気しとったか~!」 餌でも釣ってやろうと思い足元に仕掛けを入れ、10cmクラスのジャコを釣ってポイっと投げると、凄い勢いで飛びついていく。

そして2匹与えたその次を釣ろうと波止際へ。

ココン! グ~~~! これは大きいメバルじゃ! アラ!壁に張り付かれた。ちょっと緩めて間をおいて一気に竿を立てると出てきました~!   
アイヤ~!またまたッコちゃんじゃーあ~りませんか。

e0113508_9294412.jpg




今度はこのポーズで!
e0113508_931620.jpg


そしてアタリもなくなり東の空が白んできたので納竿しました~!

e0113508_9332048.jpg



帰宅してアッコちゃん計ってみると・・・泣き尺でした(涙)

e0113508_9351371.jpg


全部でお持ち帰りはこんだけでした。

e0113508_9365674.jpg


そうそう、アミングでツイカも掬っちゃいました。

e0113508_9392730.jpg


今後期待が持てそうです。

P.S
ここでは掲載出来ない情報があります。お知りになりたい方はご一報を!!(謎爆)
[PR]
by mebaru365 | 2010-06-16 09:42